お部屋探し隊ブログ

マダトアト

マダトアト

梅雨の時期ではありますが、今年もそんなに雨が降らなくてむしろ水不足と言われていますね。

大昔から日照りの時には雨乞いをしていたと伝えられています。そんな貴重な雨を降らせる人にワタシハナリタイ。

 

さてあと1ヶ月もすれば 第55回鳥取しゃんしゃん祭 が行われます。

今月に入ってからワタクシも踊りの練習を始めました。まだ間違えることもありますが、本番にはうまく踊れるようがんばります!

このしゃんしゃん祭に使われているしゃんしゃん傘ですが、傘の一番上の白い和紙には雨乞い祈願の意味が込められているそうです。

雨がよく降るイメージの山陰鳥取ですが、最近は以前ほど降らなくなった気がするのは私だけ?

 

キレッキレの踊りで雨を降らしてみたいですね